食欲が落ちる夏の栄養補給に。応援キャンペーン開催中!

 KIKKAについて

活かしきれていない酒粕を再生し、美しく健やかな食のライフスタイルを届けたい。

酒粕は日本酒の副産物として生まれ、その量は年間で約3万トン相当にも上ります。(※1)日本酒を造る過程で発酵の力で生まれた豊富な栄養素と奥深い味わいもつ素材ですが、食用としての需要の減少に伴い、廃棄されてしまうケースも出てきています。
KIKKAでは、酒粕を現代のライフスタイルに合わせた商品にアップサイクルすることで、美しく健やかな毎日を創造していくことを目指しています。

1. 酒粕をもっと手軽に、もっとおいしく

パウダー化することで、酒粕の癖を減らしてより美味しく食べやすく。
酒粕に馴染みがない方にも、その美味しさと豊富な栄養素を手軽にお楽しみいただけるよう、現代のライフスタイルに合わせた商品づくりを行っています。

2. 酒粕の豊富な栄養素を活かして

酒粕には、タンパク質、食物繊維、ビタミンB群、ミネラルをはじめとし、ペプチド、必須アミノ酸を含む合計16種類のアミノ酸、コウジ酸、レジスタントプロテイン、オリゴ糖など、発酵の力による豊富な栄養素が含まれています。
その栄養素を壊すことなく丁寧に加工しお届けしています。

3. 発酵の力と職人の手仕事から

酒粕や糀(こうじ)など、発酵から生まれる上質な素材と、職人たちの丁寧な手仕事により製造を行っています。

KIKKAと一緒に

美しくて新しい酒粕習慣をはじめましょう

オンラインショップを見る