食欲が落ちる夏の栄養補給に。応援キャンペーン開催中!

酒粕パウダーのおすすめの使い方とは?

酒粕習慣を手軽に始められる、おいしい使い方とは?

こんにちは、KIKKAの高橋です。

KIKKAの隠れ人気商品、酒粕パウダー。

癖や強い風味がなくサラリと使いやすいのが特徴で
手軽に酒粕の栄養を摂取できる、ファンも多い商品ですが
「どうやって使えばいいの?」と思われる方もいらっしゃるはず。

そこで、お客様からお寄せいただいたレシピも含めて、
手軽に始められておいしい、おすすめの使い方をご紹介します!

 

①一番簡単!毎朝のヨーグルトから始める酒粕習慣

なんといっても簡単なのが、ヨーグルトにふりかけること。

私は果物とはちみつをヨーグルトにのせて食べることが多いので、
そこにティースプーン山盛り1杯の酒粕パウダーを追加しています。

ほのかに良い香りがしますが、
味はあまり変わらず、とても食べやすいと感じます。

②栄養ぎっしり!酒粕スムージーやドリンクに

お好みのスムージーにお好きな量をまぜて。

果物や野菜の栄養に加えて酒粕の栄養も摂取できて、
栄養がぎっしり詰まったかんじがうれしい。

味にコクと深みが出て、ほのかに良い香りがしておいしいです。

バナナジュースやココアなどに混ぜても、おいしそうですね。

③手作りスイーツにまぜて

ガトーショコラやチーズケーキ、クッキーなど。

ココアパウダーのような感覚で生地にまぜこむのはもちろん、
粉砂糖のかわりに仕上げに振りかけても。

ホイップした生クリームにまぜてフルーツサンドにしてもおいしかった、というお声もいただきました♪


④お料理の隠し味に

カレーやミートソースなどお料理の隠し味に入れても、
コクが出ておいしいそうです。

サラダのドレッシングにまぜたりもおすすめです。

 

いろいろ気軽に試してみていただくと、
思った以上に癖がなくて、何にでも使える!
と感じる方が多いと思います。

ぜひ気軽に、「酒粕のある、美しい毎日」を楽しんでくださいね。

 

▶︎酒粕パウダー 150g(オリジナルキャニスター付き)

▶︎酒粕パウダー 150g

▶︎【定期便・送料無料】酒粕パウダー 150g

← 前の投稿 次の記事 →